ようこそ!白馬村へ。ようこそ!あぜくら山荘へ!

宿案内
温泉案内
料金案内
アクセス情報
お問合せ&ご予約
お知らせ
会員情報
環境への取り組み
白馬村について
トップページ

#space

環境への取り組み

■電気自動車の活用

三菱 ミニキャブ MiEV

日常の業務およびお客様の送迎に電気自動車を使用しています(2013年4月導入)。

※白馬村は水力発電による電力自給率が100%を上回っています(「永続地帯2020年度版報告書」より)。
※大人数の送迎にはハイブリッド車を使用しています。

■排出ごみの削減

ごみ減量化とリサイクル

白馬村の分別ルールに沿って、約20種類の資源ごみの分別を徹底しています。
また館内にはペットボトル、缶とガラスびん、プラスチック容器包装の回収ボックスを設置しています。

白馬村のごみの出し方(白馬村ホームページ)

■フードマイレージを考慮した食材の選択

自家栽培の野菜

食材は自家栽培を増やし、かつ近隣のものを購入するよう努めています。

※自家製:玉ねぎ、じゃがいも、にんにく、ジャム、味噌など
※白馬産:加久平のお米、はくば豚、イワナ、信州サーモン、クラフトビールなど
※長野県産:信州牛、信州福味鶏、おがわの醤油、アルプスワイン、松田牛乳など

■生ごみコンポスト

生ごみの堆肥化

食品残渣を出さないよう購入、調理に気をつけ、生ごみは自家処理して畑の堆肥にしています。

■施設照明のLED化

LED電球への切り替え

省エネルギーのために屋外および館内照明のLEDへの切り替えや照度の見直しを進めています。

※2021年9月現在、全照明の90%をLED化しています。

■EV・PHEV用充電設備の提供

電気自動車およびプラグインハイブリッド車で来訪されるお客様のために200V普通充電コンセントを2口用意しています。
ご宿泊のお客様、貸切露天風呂ご入浴のお客様は無料でご利用いただけます。

■自然由来洗剤の活用

洗剤はクエン酸やセスキ、塩、炭などできる限り自然のものを使用しています。

■森林整備への寄付

お客様にもご協力いただき、リネン類未使用の場合は1アイテムに付き50円を山荘が森林整備に寄付するようにしています。

ページトップへ


This web-site is written in
Go to Japanese Site
Go to English Site
Go to French Site
Go to German site
〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村和田野
TEL : 0261-72-5238 / FAX : 0261-75-0506
E-mail :
399-9301 Wadano Hakuba-mura Kita-azumi-gun Nagano-ken JAPAN
Copyright © Aozorakikaku Corporation. All Rights Reserved.
 あぜくら山荘 フェイスブック  あぜくら山荘ロゴ