萱葺き屋根の里山集落保全活動

菅集落修復計画

 

 

日本の原風景が此処にあります
里山の懐にある山村集落です
嘗て、何処にでも見られる風景でした
しかし、今では見捨てられ、
萱葺き屋根の家屋は朽ちて崩れています
私たちは、この失われゆく風景を
次代の人たちのために残そうと考えました
一人一人が持つのは小さな力であっても
集まれば、やがて大きな力になって
いつか、あの素晴らしい風景が蘇ってくることでしょう

 

 

 


 

修復・保全活動

ボランティアの手で保全活動が行われています

”楽しみながら”の活動を大事にしています

気軽にご参加ください

 

■集落周辺の森林整備活動(毎年春期および随時)

 間伐作業

 さあ、始めよう!

 昼食会

 修復された、約150年間の歴史を刻む「いろり塾」

 枝打ち作業

撮影:2002.6

 

■萱刈り活動(毎年秋期)

 萱刈り作業

 みんなでお昼ご飯

撮影:2002.11

 


 

「菅」基金

活動資金の支援を受け付けています

詳しくは事務局宛ご連絡ください

 

あぜくら山荘 ホームページに戻る

2002.12.3